絶対成功!?失敗しないプロポーズの3つの作戦とは

ちょっと待って!プロポーズの前に相手の意志は?

プロポーズは人生では大事な分岐点。是非とも成功させたいものです。でも、その前にちょっと冷静になってみて下さい。相手の人はあなたの事を本気で愛していますか?あなたの早合点ではなく、プロポーズを心待ちに待っている様子でしょうか?何年も付き合っていて、ズルズルした関係ならば要注意です。もう心はとっくに離れてしまっているけど、あなたは悪い人ではないから、なんとなく付き合っている関係になっていませんか?そんな状態になっていないかもう一度ゆっくりと考えて、冷静な判断をしてからのプロポーズが無難です。

プロポーズのタイミングは今?

相手も絶対に自分の事を愛してくれていると確信出来るならば、後はもう結婚はタイミングの問題かもしれません。仮に今プロポーズしたとして、相手はすぐにOKをくれる状態でしょうか?もしかしたら、まだ一人でやりたい事があって、まだその途中の段階ならば結婚はまだ出来ないと断られてしまうかもしれません。また、希に家庭に縛られたくないという考え方の人や子供が欲しくないから、結婚はもっと先でも構わないなどという考え方の人もいます。普段の会話の中で、相手の将来像をそれとなく聞いてみましょう。結婚に憧れていないような言葉をくり返すようならば、今プロポーズしたとしても断られてしまうかもしれません。

女性が本当に喜ぶプロポーズとは?

相手の意志もタイミングも今がプロポーズの時だと感じたなら、すぐにでもプロポーズの準備をしてみましょう!まずは自分のことから準備に入ります。結婚をした場合、相手との暮らしが出来る資金はありますか?双方の両親は快く了解してくれる間柄ですか?一緒に生活するのに不都合はありますか?などすべての問題がクリアできるようならば、明日にでもプロポーズしてもいいでしょう。男性がロマンチックなプロポーズをしようとサプライズを計画するのはいいですが、実はいきなり女性に婚約指輪を差し出すのは女性側にとって賛否両論があるんです。指輪のサイズが違っていたり、好きなデザインの指輪でなかったりすると、それだけで女性の心はがっかり。がっかりなプロポーズを避けるためにも、小さな花束や他のアクセサリーでプロポーズしましょう。婚約指輪は後に一緒に選びに行って、女性の好みのデザインを選ぶのが正解です!

プロポーズに必須といえば結婚指輪です。昔は給料の3か月分の指輪をプレゼントするのが一般的と言われていましたが、今はそんなに高額の結婚指輪をプレゼントする人は少ないです。最近は女性にアクセサリーをプレゼントする男性が少ないので、指輪に無頓着な男性が少ないです。もちろん大切なのは気持ちですが、女性はいくつになっても豪華なアクセサリーが欲しいものです。